お互いが良いメル友関係を維持する為に

真面目なメル友を作るためには、こちらも真面目にならなければなりません。男性であれば、女性とやり取りをするとなれば下心が出てくるかもしれませんが、それは必ず女性に伝わります。貴方のその考えが女性に伝わってしまえば、やり取りは長続きしないでしょう。

そもそも「メル友」という存在が文字のみでのコミュニケーションとなってしまうために、言葉一つで誤解を招いてしまったりする可能性があります。貴方の言葉一つにも女性は敏感に反応します。初めてメールのやり取りを開始する時には、必ず丁寧な言葉遣いを心がけましょう。

さらに、メル友とは関係ないとは思われがちですが、貴方のプロフィールもしっかりと記入しておく必要があります。メル友になるかどうかを決める際に見るポイントとしてプロフィールは必須と言えるでしょう。そのプロフィールが空欄だらけだったり、明らかにカラダ目的の匂いを漂わせているようであれば、そこまでの運びがどんなに順調であったとしても、女性は貴方とメル友にはならないでしょう。

なるべく自分をアピール出来るようなプロフィールが良いのですが、実際にやり取りを始めた際にバレるようなウソを記入してはいけません。自分を良く見せたいというのは誰しもそうですが、それが女性からしてみれば「嘘」になってしまうのではバツが悪すぎます。自分の趣味や休日の過ごし方などを具体的に記入しておくことで、女性に良い印象を与えましょう。

また、プロフィールをきっちりと書いているからといって、ファーストメール時に手を抜いてはいけません。よくありがちなのが、プロフィールに書いてあるのだから自分のことは分かっているだろうという前提で進めていくこと。これでは、女性側からすればあまり丁寧には感じません。一番最初のメールを交わす際には「自己紹介」をするようにしてください。

リアルで初対面の人と会った時に、必ず自己紹介をします。ネットだからといって、適当にしてしまうのではなく、適度に緊張感を持つことが大切なのです。